よくあるご質問 | 株式会社システムオリジン - creation for human flow SYSTEM ORIGIN - ICTで、生活に寄り添う移動のお手伝い。

よくあるご質問

導入前

製品の導入前にお客様からよく寄せられるご質問と、その回答を掲載しています。

Q. 取りあえず、価格が知りたいのだけど? A. 弊社製品は、個々のお客様に最適化したカスタマイズをさせていただいております。お客様のご要望や状況をぜひ一度お聞かせください。お客様に合わせたシステムと価格をご提案させて頂きます。

Q. 詳しい説明を聞くことや製品を見ることは出来る? A. はい。ご要望頂きましたら弊社営業が説明に伺うことも可能ですので、お気軽にご用命ください。

導入後

製品の導入後にお客様からよく寄せられるご質問と、その回答を掲載しています。

Q. システムについての技術的な問い合わせは、どこにすれば良いの? A. 弊社サポートセンターにて承ります。(サポートセンターにはこちらから

Q. サポートセンターには24時間365日電話がつながるの? A. 弊社の営業時間は日祝を除く9:00~17:30ですが、お客様が緊急でお困りの際に担当者に取り次ぎが出来る様に営業時間外は電話設定をしております。内容によっては担当引継ぎの為折り返しまでに若干お時間を頂く場合があります。

Q. FAXで問い合わせをしても良いの? A. はい、サポートセンター専用FAXをご用意しております。営業時間外等で翌営業日まで猶予を頂ける場合などにご活用下さい。その際は、御社名・送信者名・弊社担当者をご記入下さい。又、個人情報や機密情報が含まれる場合は、事前にご連絡頂けると安心です。(サポートセンターにはこちらから

Q. 営業時間外は、誰かサポートセンターに常駐しているのですか? A. いいえ、常駐しておりません。時間外は留守番電話にて用件を承ります。

Q. 出張中(外出中)のオリジン担当者を呼び出して欲しい時が有るのですが? A. 当社では、開発グループをいくつかに分けて業務をしております。まず、関連するグループの担当者に取次ぎをさせて頂き内容をお伺い致します。

Q. 電子メールで問い合わせても良いの? A. はい、システム担当者のメールアドレス宛に送信して下さい。その際の内容確認は電子メールの開封確認した時点となりますのでご了承下さい。

Q. リモートメンテナンスって何ですか? A. 当社創業以来、全てのお客様に提供させて頂いている仕組で当社とお客様を電話回線やインターネット網で結び、プログラムのメンテナンス等に利用させて頂いております。お客様からのシステム要望に一早く対応する事を実現しタクコンシステムが「ノンパッケージ」で有る根底を支えております。

Q. 導入後のプログラム変更依頼って出来るの? A. はい、当社との「ソフトサポート契約範囲内」で有れば無償で可能です。また範囲外であってもシステム担当者にご相談下さい。

Q. 法律等の改正の場合はどうなるの? A. 年末調整処理・消費税率などの既存システムの変更は、通常サポート範囲として対応致しますが著しい改正により大幅な改修が必要な場合は、改修範囲をご相談の上対応させて頂く場合がございます。

Q. システム(ソフトウェア)の有効期限って有るの? A. OSの進化や対応ハードウェアの部品供給等の事由から「サポート有効期限」として設定される場合がございます。その際は、予め弊社担当者よりご案内させて頂きます。

Q. ソフトウェアのインストールって出来るの?何台まで使用出来るの? A. いいえ、出来ません。当社にて作業致します。ご購入頂いた本数分のみご使用頂けます。

Q. 導入後のソフトウェアの追加は出来ますか? A. はい、出来ます。但しシステム構成に因りハードウェア追加等の措置が必要な場合がございます。

Q. ハードウェア買い替えにより別のコンピュータへ移行させる事は出来ますか? A. はい、出来ます。但し当社の作業範囲となりますので予めご相談下さい。又、移行前に使用されたコンピュータはソフトウェアのアンインストールが必要です。

Q. データバックアップって必要ですか? A. はい、必要です。当社では導入時にデータバックアップ機器を併せてご案内させて頂いております。

その他(開発について)

その他にお客様からよく寄せられるご質問と、その回答を掲載しています。

Q. タクコンシステム開発者は何人位居るのですか? A. およそ25名の開発者が日本全国のお客様をカバーしています。又、いくつかのグループに分かれておりお客様1社を複数人で担当しています。

Q. 開発はどこで行われていますか? A. 静岡本社の開発室1箇所のみです。導入後はリモートメンテナンスにてシステムの保守をしています。又、システム担当者がお客様先に訪問させて頂いた時には、開発ツールを使用し現地での要望対応をさせて頂く場合があります。